★まんしょんで行こう!

マンションに住むまでアーンド住んでからの怒涛の日々?!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
鯖不調!
まんしょんとは全然関係ないんだけど…
書くべきブログ自体のサーバが落ちているので、見逃してくだされ。


というわけで、今朝からいきなりサーバ落ち。
メールだめ、サイトだめ、FTPだめ。
某所に置いている掲示板もだめである。こうなったらお手上げ。
迷惑がかかるところには通報して、緊急措置を取った。

このサーバはけっこうクセモノで、今までも何度か問題があった。
一度は自分の支払いが遅れたのが悪かったのだが、問答無用だったね。
そのたびに「移行しようか」と思うのだが、その手間を考えるとなかなか踏み切れず……
また、踏み切った人たちの苦労話をあちこちで拾うと、どうしても「がんばれる」自信がなかった。
(ドメイン移行などの問題があるため)

最近はしばらく調子がよかったので、数ヶ月後の更新もそのままいこうかと思っていた矢先のこと。

そう思えば、

ここが多少重いことなんて全然問題ないさ!

ここもかつて、かなり状態がよくない時期が長く続き、たくさんの人が離れていった。(と思う)だけど、サポートのひとが一所懸命やっているのがとても伝わってきて、

「別に急ぐわけでもないから、まあ気長に待とう」

と思えたのだ。

それにしても……

もしこのまま復旧しなかったら、データはどうなるのだろう?

……考えたら気絶しそうなので、考えるのはやめ。

ただでさえ、今朝からあまりイイコトがなかった。夢見も悪く……
ジャブ連打で気分どんより120%だというのに、追い打ちをかけるようにアッパーかよ!

カメハメ波ーーーーーーー!

…ぜいぜいぜい。やはり、年には勝てぬ。
というわけで、このへんでやめておこう;;^^
お付き合いいただいて、感謝。

あ。今日はめぼしいお昼ゴハンもない……がっくし。orz
| manbou | インターネット関連 | 12:57 | comments(1) | - |
どうしたIP電話! どうした光!(おまけス●パー!)
どうも、引っ越ししてから、ネット&電話がらみのトラブルが多い。
電話がらみなのは、IP電話を使用しているから、仕方ないのだが。

朝、ウォーキングから帰宅してみると、電話が通じない。
あれ? なんで? 昨日まで正常だったのに?
高音でピーピー警告音が鳴っている。これは、IP電話の回線がつながっていない、ということである。

普通、IP電話は117や177などのサービス、あるいは0120から始まるフリーダイヤルは適用されない。それは自動に判別され、IP回線ではなく、本来の電話回線を使ってダイヤルされることになるのだ。

ためしに、「117時報」にかけてみるとつながる。
要するに、電話回線は生きており、IP電話回線が死んでいるのだ。
仕方がない。普通の電話回線を使うためには、電話番号の頭に「0000」をつけて番号を回せばちゃんとつながる(OCNの場合)ので、それでかけてみた。

プロバイダに電話すると、アダプタなどの配線やリセットなど、ていねいに指導してくれたのだが改善しない。
どうやら、ネット回線そのものが通じていないらしい。
これは、おおもとのN●Tの管轄、ということになる。

窓口ではわからず、さらにカスタマーセンターのお兄さんが、ちょっと疲れながらも親切に対応してくれた。
研修などが行き届いているのだろう、実にてきぱきとしている。あらゆる可能性を試し、潰していくので時間はかかるが……応対する人たちは、仕事とはいえ、本当に辛抱強い。

結局、調べてもらったところ、回線がなぜか切断されていることが判明。パソコンから再設定する方法を教えてもらい、無事に電話もネットも復旧した。

しかし……なぜ、突然に使えなくなったのか?
心当たりは、ないでもない。
「BSが映らない(その後)」で起きた、例のアンテナ用コンバータ雨漏り事件である。

そういえば、昨日管理人室の前を通ったときに、「なんちゃらコンバータ」と書いた箱が置いてあり、

「あー、やっと取り寄せられたんやな」

ぐらいに思っていたのだが……
この工事が非常にあやしい。

なぜなら、以前ス●パー!を導入したばかりのときに、電話やネットが使えなくなり、大騒ぎした経緯があったからだ。
そのときは、N●Tの技術者さんをして
「今日は勉強になった!」
と言わしめる、特殊な?ケースだったらしい。

今回、新しいのを取り付けることによって、その回線がリセットされてしまったのではないだろうか。

まあ、いいんだけどね……
ヨソんちは、何も問題がなかったのかね? ウチだけ?

夜になって、まったくそれとは関係なく、ス●パー!の会社から

「使い心地はどうですか?」

というとぼけた電話がかかってきた。申し込んで3ヶ月、フォローの電話なのだろうが、思わず、

「今、『ス●パー!』見られないんですけどー」

と言ってしまった自分は、ココロが狭いだろうか?(笑)

随時紙に書かれたマニュアルを事務的に読み上げていた担当者は、絶句。
さらに、いくつかアンケート的な受け答えがあったあと、担当者はこう言った。

「最後の質問ですが……
 このようなお電話を差し上げたのは、ご迷惑でしょうか?」

……一瞬、こっちが答えに詰まるやろ!;;^^

「えーと……

『迷惑でした』なんて、直接は言えないですよねえ?」

と返してしまった。

「そ、そうですよねえ、あははは」
「ということで」
「電話をかけるお時間とか…夜でしたが、大丈夫でしたか?」
「……いえいえ、特にはありませんよ」

(『アンビリバボー!』の一番感動的なところ、
見逃したやんけ!)>ココロの声


でも、もう何度もかけてこないでね!(^-^)

ところで。
無事に「スカ!」がなおったかどうか、確かめたいんだけれど、

やっぱり切り替え方がわからない…… orz
| manbou | インターネット関連 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
哀しきプロバイダ
一通のメールがきた。

お待たせ致しました!
Bフレッツ/フレッツ・光プレミアムマンションタイプについて弊社設備の対応が完了致しましたのでご案内させて頂きます。


な、なんだとぉ?

差出人は、前にずっと使っていた地元プロバイダである。
引っ越し前に問い合わせした時は、

「(光プレミアムマンションへの対応は)未定です」

だったのに…。

その返事から半年たってないよ?(涙)

地元民しか使わないプロバイダだが、快適だったし気に入っていた。また、プロバイダを変わるとなると、サイトの引っ越しなども大がかりになって面倒なので、出来れば変更したくなかった。

だが、光を引いているマンションでADSLをやるには、もっと手続きが面倒だったし、ベランダの目の前に

光用の電柱がどーーん!と立っているし…

などなどと考えて、プロバイダを某大手に変更したのだった。
(それに伴う連携や手際の悪さは、以前ここで書いたとおりである)

地元プロバイダは年払いなので、仕方ない。
それに、今さらもう何もいじりたくない。

ああ…
あと4ヶ月ほど早ければ。ちくしょーっ!
| manbou | インターネット関連 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ネットと電話とスカパー!と
パーチーの疲れが取れないからだに、追い打ちをかけるような事件が。
それはいきなりやってきた。

ネットと電話(かける方)が不通に!

なんじゃそりゃあ〜〜〜〜〜!!!

前からIP電話の調子があまりよくないのでは、と疑ってはいた。
本来なら、かける相手を(IP電話回線が)自分で見極めて、IP電話が使えないフリーダイヤルや時報、他のIP電話などに対しては、普通回線に切り替わるはず…なのが、かけられなかったからだ。

それがある日、ぶっつりと切れた。
電話はかかってくる。だが、かけられない。
金曜日。相談窓口で解決できず、しかも携帯でモバイルすらできないので、あせりは頂点に。

どどどうする…
明日に迫っている仕事の納品はっ???


結局、土曜日だけでは原因究明に至らなかった。
マンション管理人は、土日は来ないので、双方の都合を合わせるのに時間がかかってしまったのだ。
試行錯誤して、モバイルはなんとか出来るようになったのが救いか。

さらに日曜日は休みのため作業してもらえずに、月曜日に持ち越し。
月曜日、朝から2人がかりで3時間格闘し、やっと原因がわかった。

それは…

す、スカパー!(T_T)

これは盲点だったらしい。NTTのひとは

「今日は勉強になった!」

と言っていた(苦笑)。
プロをもうならせるその原因!
テレビの配線にも、フィルタをかませないといけなかったのである。
(と言ってはみたものの、意味はようわからん)


要するに。
スカパー!を設定したのは電器店からの工事のひとだし、ネットを設定したのはNTTのひと、そしてIP電話を設定したのは、プロバイダから派遣されたひと。
あまりにもパターンが多すぎで、さらにそれぞれがそれぞれの作業をするために、何がどこでどうなっているのかという大局がわからないのだ。

でも、このマンションでは光でネットしている人が大半だと思うし、スカパー!だってかなり見ていると思うぞ?

何はともあれ…
やっとこさ、ネット復活。
さてゲーム…いや仕事しごと。

*------*

読んでくださってありがとう(^-^)
クリックいただくと喜んでスキップしますっ
ブログランキングはこちら!


| manbou | インターネット関連 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
光ファイバーとIP電話
オプションというわけではないのだが、マンションには「光」が来ている。

光プレミアム・マンションタイプ

というやつで、さらに各部屋にLANも来ているのだ。
今時は、こういった「ブロードバンド対応マンション」が増えている。

もともとは、プロバイダを変わりたくなくて(変わるのがめんどくさくて、とも言う)、光の導入は考えていなかったのだが、ウチのベランダの前にどーーーん!とそびえ立って、景観悪くすること甚だしい光の引き込み電柱を見ていて、

光にせねばならぬ!ウチがやらずに誰がやる!
(やるって)

と決意。申し込みを開始して、ほぼ2ヶ月ちょっとがたった。

だいたい、光ナントカのコース説明を受けているとき、説明する人とされる人のイメージの差はかなり大きいんじゃないだろうか?
…つまり、全然わかってなかった、ってことだ。

コースに含まれていた「IP電話」も然り。

申し込んだら、自分で設定せなあかんねんやんか!

しかも、何が足りず、どんな機械や手続きが必要なのか、非常に分かりづらい。マンションタイプと分かっているのだから、勧めるならそのためのフォローをしっかりしてくれよ!!
コースだって多すぎる。違いもよく分からない。

というわけで電話してみたが、○TTの方の飲み込みがイマイチ。我が家の状況を理解してもらうのに大変苦労をした。

結局、機材が足りないことがわかり、それを送ってもらうにとどめた。
設定には自分でトライし、次に相方もトライしたがうまくつながらず、プロバイダの会員サービスに相談。
結局プロバイダから訪問設定に来てくれることになり、本日ようやく「IP電話」が開通。

…長かったのう。

並んだ機械は、無線LANの機械を含めて4つ。
あーあ。こんなにたくさん繋がないと使えないんやな。ふー。
訪問設定に来てくれたのは、50代ぐらいのおじさんだったが、いかにも「技術者」という感じで、サクサク設定してくれた。
VAIOを使っているのを見ると、なんか「仕事出来るー!」って気がするのが不思議(笑)。

というわけで、少しは電話代が節約できることを祈る。

*------*

読んでくださってありがとう(^-^)
クリックいただくと喜んでだんじり牽きますっ
ブログランキングはこちら!

| manbou | インターネット関連 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
光ファイバーが来る
引っ越し先のマンションは、光に対応している。
現在はADSLを利用しているが、せっかく光に対応しているなら、ぜひ使いたい。部屋までLAN配線が来ているのだ。

ところが…ここで問題発生。

現在使っているお気に入り地元プロバイダが、光のマンションタイプに対応していない。

がーん…
つまり、選択肢は以下のふたつである。

・引っ越し先でも現在と同じ環境でADSLを使う(基地局は遠くなる)
・思い切ってプロバイダを変更して光を使う

ADSLの基地局が遠くなると聞いた時点で、光への気持ちが動く。
それに…
先日の内覧会で見た、ベランダからの光景を思い出した。
光を引き込むための送電線と電柱が、ばーーーん!と部屋の目の前にそびえ立っていたではないか?はっきり言って、眺めはよくない(苦笑)。
それなのに光を使えないのは、悲しすぎる。

というわけで、長年親しんだ?プロバイダを離れることを決意。
問題は、現在プロバイダのホームページスペースに多くのファイルが存在すること。これらを一時的にでも引っ越ししなければならない。
別にレンタルサーバーも持っており、スペース的には問題ないが、リンク先への変更も届けないといけないし、作業は大変だろうな…

新しいプロバイダはCGIが使えないが、これは別サーバーで動かすということで解決。そう考えれば、ホームページスペースが50MBで、CGIも自由に使え、ウィルスもシャットアウトしてくれる今のプロバイダって素晴らしいのかも。ああ、返す返すもマンションに対応していないのが残念だ。
だが、サイトを整理する良い機会かもしれない。

…って、サイトをどうのこうのってやっとるヒマがあるのか、ぢぶん?(滝汗

*------*
ランキングに参加しております(^-^)
ブログランキングはこちら!
| manbou | インターネット関連 | 11:26 | comments(2) | - |

このページの先頭へ